ウェディングサイン

002

ガーデンウェディングとなった国内披露宴についてです。

「ウェディングサイン」はウェルカムボードではなく「こっちだよ」という案内板みたいなもののようです。ベルベデーレさん(プロデュース会社)が屋内だしあった方がいいと提案してくれました。

はじめはベルベデーレさん手作りのナチュラル木製な感じがいいなと思ったのですが、、、、、予算の関係上、自作です笑

IKEAのホワイトフレームに、A3でサインのデザインを印刷しました。

こう言ってしまうと簡単なように聞こえますが、思いのほか時間がかかりました!

というのも「家庭用プリンターでA3版印刷できない!!!!!」という問題。

我が家のプリンターだけなんですかね?てっきりできると思ったA3版が、できないよ、と。。。(++)

途方にくれた時、たまたま紙を買いに言った文房具屋さんで相談してみる。

そしたらなんと、なんと!印刷サービスをやっているとのこと!!!!!!

デザインを入稿すれば、1枚50〜100円でインクジェットプリントかレーザープリントか選べるようです(普通やってくれるのかな?

紙は「マーメイド」という厚手でザラザラした紙にする予定だったのですが、

文房具屋さんが「こっちのほうが面白い」と油絵のキャンバスのような紙を持ってきてくれました。

これがもう大正解ですよ!!!!!!!!!!笑

写真では分かりずらいと思いますが、ザラザラ&少しかすれたいい感じのウェルカムサインとなりました♡本当にかわいい♡

こちらの文房具屋さんには何かとお世話になりました。とっても親身になって考えてくれます。ありがとうございました!!!!!

甲府銀座ブラザー(山梨県甲府市)

004

001

006

005

↑キースヘリング美術館もコレを準備してくれました。サプライズ♡ありがとうございます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク