主婦が19日間家を空けても崩れない家

こんにちは!

ただいま、子ども2歳、2人目妊娠9ヶ月のワーママ34歳です。切迫早産と戦っている今日この頃です。

—————————————-

切迫早産で19日間入院して
家に帰ってきました。

19日間も家を留守にすると、
家の中が荒れておりました。

主婦が19日間も家を空けて
奇麗な家をキープするなんて・・・
我が家は無理でした。。

ゴミがあふれていた

一番問題なのはゴミが溜まっていること。
ありがたいことに、
生ごみとかペットボトルのゴミは
きちんと捨てられていました。
(人として当然だけどねw)

このようなゴミがあふれておりました。

◆紙ごみ(不要なお便りやDM)
◆お菓子の外装(3連プリンのビニール部分とか)
◆輪ゴムやクリップ(使わないので即捨て)
◆レジ袋(使いきれないくらい大量)

おそらく、
捨てるか判断に迷ったり、
捨てる手間がめんどくさかったり(DMの個人情報部分を処理とか)、
「使うかもしれないから」と思ったり、

そういうゴミがあちらこちらに散乱していました。
主人は捨てられない性格なので、
こういう類のものは普段は私が処分しています。

まずは判断基準を共有する必要があるな~と感じました。

お菓子があふれていた

なぜかお菓子ボックスがあふれかえっておりました。
そう、我が家はなぜかお菓子の量が半端ないのです。。

◆実家でもらってくる
◆お土産でもらう
◆職場の人からのおすそ分け

こういうお菓子があふれていました。
自分たちでお菓子を買うことはめったにないのです。
子どもがいるのでもらうことが多いんですよね。

しかもお菓子系って日持ちするものも多いので、
捨てずらい!!!

主人の捨てられない性格なので、
普段は私がこっそり捨ててます。

なくなっているのがバレたら、
「私が食べた」
「職場でおすそ分けした」
「友達にあげた」
「賞味期限が過ぎてた」
と(優しい?)うそをついています。

だいたいはそれで納得しますが、
たまに「食べたかったのに」と言われることもあります。
食べ物の恨みは怖いので、
相手の思い入れのありそうなお菓子には
手をつけないようにしています。
そのあたりは勘頼みですけど。

トイレが汚れている

トイレがめちゃくちゃ汚れていました。。
まだ安静にしなくちゃいけないけど
これだけは掃除しました。
トイレ掃除は私の担当なのであまり言えないけど、
簡単な掃除くらいはしてほしかったな~。

子ども服の衣替え

子ども服の衣替えは私も苦手分野で、
主人にとっても最難関だったと思います。

急に暑くなりだした時期だったので
本当にタイミングが悪かったです。

ここに関しては、
義母が助けてくれたのが大きくて、
必要に応じて夏服を買い足してくれていたようです。
本当にありがたいことです。

以上です。

こんな感じで荒れていた我が家ですが、
私が想像していた以上にできていたこともありました。

◆掃除機がかけられていた
◆洗い物がしてあった(食洗機だけど)
◆私が放置してた長ネギが切って冷凍されてた
◆炊飯を自発的にできるようになった
◆自分の服の衣替えができていた
◆子ども服のしみ抜きがされてた
◆新しい子ども服に名づけがされていた

育児に関しても、
子どもの行動を先読みしたり、促したりと、
スキルアップしていました!!!!

できていたことと、
できていなかったことが
改めてわかった入院期間でした。
家事育児の改善につながりそうだな~と思いました。

それではまた次回!

記事一覧はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク