カラーマスクはダサい!?マスクでの失敗歴


こんにちは!

最近のマスク事情をご紹介したいと思います。

まずは子供のマスクですが、
布マスクと不織布マスクを使っています。

ちょっと前まで迷走してたんですか安定してきました。

保育園では不織布マスクの指定がないので、
我が家では布マスクをメインに使ってます。

布マスクは手作りマスクなんですけど、
我が家はミシンを持っていないのでメルカリで購入してます。
大体月に1回1枚300円で買えればいいなぁという感じです。
今のところ布マスクは手洗いして丁寧に使ってます。
手洗いだと1日1枚洗うのが限界なので交換用は不織布マスクです。

あとうちの子はマスクがすぐに濡れちゃうんですよね(ちょっと悩んでます💦)。
マスクを付けて10分とかでぬれマスク状態なので適宜交換はするんですけど、
濡れてるのがわかりにくい色とか柄のマスクを選んでいます。

女の子なので花柄でピンクとか水色とかパステルカラーが多いです。
私の個人的なこだわりで3色くらいが混ざった小花柄(リバティみたいな感じ)が好きです。

布マスクも失敗が多く、PITTAマスクを買ってた時もあったんですけど、
丁寧に使っても3回くらいが限度ですかね。
すぐゆるゆるになってきちゃいますし、お値段も高めです。

あとは不織布マスクも必須ですね。
現在の計算だと不織布マスクは11~13円くらいのマスクを使っています。
百均で安いマスクを買ったら子供から「ゴムが細くて痛い」と文句言われました。
幅広のしっかりしてるゴムのマスクを選ぶとだいたい11~13円くらいかかるのかなあと思います。

コストコのマスクは現在の価格だと8円とかです。
安く済むのでコストコに行って在庫があれば必ず買います。

ちなみに布マスクも同じように計算して、
大体1回10円位の計算にしたいので、
300円の布マスクだとだいたい1ヵ月は使いたいなと思ってます。

また布マスクの話に戻ってしまうのですが、
月に一回好きなデザインを選ぶのは楽しんでいます。
本当は大量に買えばセット割で安く済むんですけど、
あまりマスクの在庫を持ちたくないです💦

以前会社の人から
「鬼滅の子ども用マスクが大量にあるんだけどいる?」
と言われたのですがお断りしてしまいました💦
鬼滅の柄は私が好きじゃないので💦
(子どもは喜びそうだが💦)

たぶんその人はマスク不足の時(ちょうど鬼滅ブーム最高潮)に
大量に作った(もしくは貰った)ようですが、
たぶん要らなくなったんでしょうね。

これから暑くなるので機能性にもこだわりたいですし、
量を持ちすぎずにデザインとか機能で選んで、
それを使い倒すっていう循環にしたいです。

次に大人のマスクなんですけど、
普通に不織布の白のマスクを使ってます。

何故か実家とか職場からマスクを頂戴する機会が度々あるので
在庫がなかなか減りません。

本当は自分の好きなマスクを買いたいです💦
今は大量にあるので・・・使い切ってから買いたいので今は我慢してます。
タダで使ってるのでそれには越したことないかなぁっていう感じです。
(この前我慢できずにエアリズムのマスクをユニクロで買いましたね💦)

あとお気に入りはD.masque(ディーマスク)です。
有名人も使ってるめちゃくちゃ可愛くてめちゃくちゃ高いマスクです。
イベント(といっても保育園の行事💦)の時に使いました。
5個入りなので(もっと多いのもある)特別な時に使うのはいいのかなぁと思います。
でも保育園も親が参加するようなイベントはしばらくないので買うのは我慢してます。

マスクの流行も移り変わりが早いですよね。
その時の流行にばっちし合ったものを身に着けたいタイプです。
なので買い溜めを極力しないようにしています。

失敗したマスクとしては、
グレーのカラーマスクが残っちゃってますね。
あと大人用のPITTAマスクもちょっと残ってちゃってます。
あとストラップ付の布マスクが可愛くて買ったんですけど全くつけてないですね。

いろいろ考えるとやっぱり白の不織布マスクが1番という結論に達してます。
おしゃれな人がくすみカラーのマスクとかを付けてていいなぁとか思うんですけど、
そういうマスクを買っても私は多分コーディネートうまくできないのでまた在庫残りそうです💦
失敗したらメルカリで売れればいいんですけど、
メルカリもいまだにマスクの転売禁止されているので💦

アパレルスタッフのミリヤママさんという方がTwitterで
「なんだかんだで白の不織布マスクが1番いい」という内容を投稿してて、
カラーマスクにした途端、マスクがファッションの1部になってしまうので、
全体コーディネートの必要があるけど、
白のマスクは医療用品としての認定になるのでコーデの必要なしということでした。
やっぱりいろいろ考えると白マスクが一番好きです。

それではまた次回!

記事一覧はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク