海外でウェディングドレスを買ってから到着するまでの道のり

こんにちは!

ウェディングドレスはハワイのDavid’s Bridalで購入しました。

お店に在庫があれば自力で日本に持って帰ってくる予定でしたが、
在庫がなく取り寄せになってしまったので、
ハワイから宅配便で日本に送ってもらうことになりました。

その時の流れをご紹介します。

ドレス購入から到着までの流れ

【1】David’s Bridal店頭で商品代金を支払う

【2】店頭で配送の手続き
店員さんがヤマト運輸(もちろん日本語対応)に電話してくれて手続き方法を教えてもらう

【3】帰りの飛行機で税関の申告書を2枚もらい記入
・1枚目は帰りの時点での申告
・2枚目は別送(ドレス)の申告(航空便1箱として)

【4】日本に着いたら空港のヤマト運輸のカウンターに申告書を渡す

【5】商品到着時に送料を支払う
たしか2万円くらいだったかな?
関税が含まれていたのかはわかりません!!!!!!笑

関税ってかかってたのかな~???(++)

というのもドレスが無事届くのかが不安で不安で・・・
諸経費の確認はしていませんでした!!!!!!

ま、でもとりあえずは無事に到着して、
無事結婚式を終えれたことが何よりですわ。
IMG_6420
それではまた次回!

記事一覧はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク