【失敗談】ブライダルネイルに失敗

こんにちは!


タイトルの通りですが私はブライダルネイルに失敗しました。

数年前はジェルネイルを定期的にやっていたのですが、
自分でオフできないのがどうしても苦手でして。。
それ以来ハンドネイルに疎いのです(←失敗した最大の原因)

失敗ネイルはこちら

ハワイ挙式のときのネイルです。
nail 2
シンプルにしたかったのでフレンチにしました。
でもフレンチってそこそこ主張強いんですね!?!?
私は指輪を目立たせたいタイプなのでネイルは本当に脇役で良かったんです(むしろ背景的存在でもいいくらい)。

失敗を活かして

国内披露宴では失敗を活かして超シンプルネイルです。
nail 1
やっぱりシンプルがしっくりきました。
どシンプルのワンカラーです!!!!!!

しかもジェルネイルではなく【マニキュア】にしてもらいました。
すぐ取れちゃうけど、当日だけ持てばいいの。
すぐにオフしたいから!!!!!!!

ちなみにマニキュアの場合は、結婚式直前に塗らないと取れてしまいますので要注意!
私は結婚式の2日前に行きました。
追い込み時期なのでお昼休みにサクッとやってもらいました。

失敗しないためには・・・

ネイルサロンに小物を持参
ネイルに行くときは結婚指輪やブレスレットなど挙式のときに身に付けるものを持っていったほうがいいと思いました。
当日コーディネートしたら「なんか違った」というのが」起こらないように気をつけるべし、です。

ネイリストさんにお任せしすぎない
ネイリストさんは手元のことしか考えてないので(たぶん・・・)
全体を見て提案してもらうことは難しいと思います。
(私の担当さんが相性が合わなかっただけかもしれませんが・・・)
自分で客観的に見て(←これが難しい)自分でデザインを決めていくのが大事だと思いました。

リハーサルする
私のようにネイルに疎い場合、ぶっつけ本番は少し危険です。
一度ネイルサロンを訪れて本番さながらにお願いしてみるのがいいと思います。
そして、家に帰って冷静に見直すのです。写真を撮って客観的に見てみるのもいいと思います。

それではまた次回!

記事一覧はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク