託児より家事代行が確実に母の助けとなる〜入院13日目

こんにちは!

ただいま、子ども2歳、2人目妊娠9ヶ月のワーママ34歳です。切迫早産と戦っている今日この頃です。



切迫早産で入院13日目です。
入院生活にも慣れてきたのか、
最近寝つきがいいです。
消灯が21時なのですが、
21時にはウトウトしてきます。
でも入院2日目くらいまでは
全然眠れませんでした。
朝は検温のため
7時に起こされるのですが、
その後二度寝もして、
7:30に朝食を食べ、
お腹が苦しくなるので横になると
またウトウト、、というグータラぶりです笑。
午後お昼寝すると
夜眠れないのが嫌なので、
安静にしつつアクティブに過ごしたいな〜とおもいます。

入院前、なるべく安静に過ごせるように
託児と家事代行を使っていました。
どちらかというと、
一人で休息する時間が欲しかったので、
託児の予約をすることが多かったです。
でも、そういう時に限って、
子どもってのは熱を出すんですよね〜。。
最近熱が出ると1週間は保育園に行けないので、
本当にしんどいです。
もちろん託児もキャンセルです。
仕事を休んで、病院に連れて行って、
ご飯の世話、薬、おむつ交換などなど
全てこなさなければなりません。
「私だって安静の身なのに、、」と思いながら
看病していた日々を思い出すと泣けてきます涙。
そこで思ったのが、
託児やベビーシッターよりも
家事代行の方がより確実性がある!ということ。
(でも子どもがインフルエンザ等の感染だったらお願いできないけど)
コンビニに行くことさえもできない状況なので、
家事代行スタッフさんにお手伝いしてもらえると大変助かりますね。
あとは、ママと2人だとワガママ放題な娘でも、
他人がいると少しお利口さんになります笑。
そのわずかな時間でもほっとしますよね。
ということで、産後も里帰り後に
最低でも週1は来てもらおうと思ってます。

それではまた次回!

記事一覧はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク