【可哀想ですか?】子どもの服を制服化しています

こんにちは!

ただいま、子ども2歳、2人目妊娠9ヶ月のワーママ34歳です。切迫早産と戦っている今日この頃です。

—————————————-

切迫早産で入院して5日目です。
子宮頸管が2.6cm→3.6cmに伸びました。
でも退院が早まるのはない感じです。
あと2週間なんとか頑張ろう!

さて本題です。

我が家では子どもの服を制服化しています。
もちろん母親である私自身も制服化していて、
準備の時短になるので
子どもの服にも取り入れています。

◆トップス
(1)明るい色が基本
子どもは黒い服だと写真映えしない
(2)H&Mは安いのに毛玉ができなくて良い
西松屋とバースデイはすぐに毛玉ができる。
(3)半袖Tシャツの予算は500〜700円
たまに高いものを買うこともある。
高い服を買ったらヘビロテしまくり元を取る。
(4)ジャストサイズを買う
子ども服はジャストサイズがかわいい。
トップスが大きいとだらしない印象になる。
高い服でも我慢してジャストサイズで買う。
そして着倒す。

◆ボトムス
(1)無地のベーシックカラー
どんなトップスでも合うように
グレー、ブラック、ホワイト、カーキのようなベーシックカラーにする。マスタードは意外と何にでも合う。
トップスにどんな柄が来てもいいように無地にする。
ボーダーやストライプは意外と危険。
上下ボーダーになることがよくある。
(2)ユニクロか無印
西松屋とバースデイに比べると高いけど、
やっぱり素材が全然違う。
西松屋のボトムスはすぐ穴が空いた。
(3)大きめサイズでもOK
ワンサイズ大きめでも裾を折って履いたり、
ウエストのゴムを詰めれば2年は着られます。

以上です。

↓秋冬服について構想したメモ

制服化するにあたり、購入する服はめちゃくちゃ慎重に選んでいます。
と言っても、子ども服は可愛いし、セールだとびっくりするくらい安くなってたりするので、つい衝動買いしてしまうこともありますけど笑。

ワンパターンになってしまうので、
「いつも同じ服」と言われたことがあり、
少しショックでしたが、
服を多く持つと管理が大変なので今は制服化にメリットを感じています。

子どもがまだ小さいので親の言いなりですが、
ファッションに興味が出てきたら
好きな服を着せてあげたいな〜と思います。

それではまた次回!

記事一覧はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク